レジャー

鶴舞公園のお花見で目撃した衝撃の光景 盛り上る先輩社員

更新日:

以前に勤めていた職場では、春に新人の歓迎会を兼ねて職場のメンバー全員でお花見にいくことが定番でした。お花見の場所は鶴舞公園で、名古屋市では多くの人がお花見の季節には訪れる場所です。

新人として歓迎してもらう立場でこのお花見に参加したのですが、職場の花見の様子にびっくりしました。そこで目撃した衝撃の光景とその後の展開が、今でも忘れられません。

スポンサーリンク

鶴舞公園でのお花見 会社の人たちを冷静に人間観察

昨年度の新人の人がお花見の世話係となり、場所取りの人がまずはきれいな桜の下を確保し、買い出しの人は、比較的近くにあるスーパーにお酒類やおつまみ、夕食となるようなお弁当を買いにいき、準備をしっかり整えてくれていました。

花見の季節はそうはいっても夜はまだ寒い季節です。それを一番効率よく温めるのは体の中から、ということで、結構ハイペースで、周りの人は飲んでいました。このあたりまでは、ごく一般的な職場の、歓迎会を兼ねたお花見でした。

周りがハイペースで飲んでいるなか、私は元々アルコールはそう強くないので、飲まされる前に、と、新人の挨拶をかねて、ひたすら、お酌をしてまわっていました。そのため、どんどんへべれけになっている人をみつつも、冷静に周囲の状況を観察していました。

スポンサーリンク

先輩社員の衝撃的な現場を目撃!

宴もたけなわになってきたころ、ずっと隣同士で仲良く話をしていた二人の人が少し離れた場所に移動しました。その姿にみんなは気づいているのかいないのかわかりませんが、まったく知らん顔をして、自分たちの話に夢中になっています。

シラフに近い私は気になって、ずっと二人が歩いていった場所を見つめていたところ、あろうことかそこでキスをしていました。お二人とも、それぞれにご家庭のあるいい年をした方でしたので、かなり衝撃的でした。

それをほかの人に言いたいと思っても、職場に入ったばかりの新人で、だれにどのようにそれを伝えていいものやら、さっぱりわかりませんでした。

もしかして、単に、ノリでキスをしている、とか、酔っぱらった勢いで、単にそうされている?などと、頭の中はぐるぐるでした。でも、そのような二人の姿を、少し離れたところから、とはいえ、あまりずっと見ているのもなんだかと思えて、少し目を離して、他の方と話していたところ、二人のお姿は消えていたのです。

どうしたのかと大変気になっていたものの二人とも大人ですから、他人がとやかくいうことではありません。そのまま、お花見はお開きになり、二次会へ、と移動し、解散となりました。

お花見で燃え上がった愛の逃避行と会社での修羅場!?

翌朝のことです。昨日の二人が別々に出勤されてきましたけど、どう考えても服装が昨日と同じなんです。

女性は職場では着替えをしますので、よくわからないですし、男性のスーツの詳細やネクタイのことなどもよくわからないのですけど。でも、やはり同じ服装のような気がしてなりません。

私は新人ですから他の人にそのようなことを話したり、尋ねたりすることもできないで悶々としていました。

それからのお二人ですが、ご自宅には帰らず、愛の逃避行を続けられ、ホテルなどを転々とされました。その間、どうも男性側の奥さんが会社に来られてひと悶着あったとも聞いています。最終的に男性も女性も職場を去られることになって、その後はどうなったのかわかりません。

さいごに

職場に慣れたころ聞いてみたところ、お二人は以前からお互いに好意を寄せあっていたようでした。でもあくまでも”職場の同僚として”といったレベルだったはず、というのです。

春の季節、お酒がかなり入っていたとはいえ、桜の花は、大人の二人の心も揺らがすような魅力を持っているのでしょうか。

桜の花を見ると、このときのことをふと思い出してしまいます。お二人が今幸せで、笑い話のようにこのときのことを話されていらっしゃることを願っています。

こちらの記事も参考になります

お花見に行きたいあなたに読んでほしい役立つ情報や体験談のまとめ

スポンサーリンク

-レジャー
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.