美容

肌トラブルで顔かぶれ 日焼け止めにSPF高いの初めてだから?

更新日:

27歳の主婦です。友人たちと泊りがけで海に行くことになった時のことです。

普段からお肌のケアをする事が好きな私は「海に遊びに行くことは楽しみだけれど、そのかわり絶対に焼けたくない!紫外線対策は万全にしておこう」と意気込んでいました。

そこで近所のドラッグストアに行き、売っていた中で一番SPFが高く、水にぬれても大丈夫なウォータープルーフの日焼け止めクリームを購入しました。

焼きたくないという一心で、これまで試したことのない高SPFを選んでしまったのが間違いだったと気づかされた最悪の出来事です。

スポンサーリンク

日焼け止めにSPF高いのを初めて使ってみた

当日、海水浴の前にその日焼け止めを全身に塗りました。顔だけではなく、手足や首など全身に。「これで今日は絶対に焼けない!日差しもきついし、SPFの高いものを買っていてよかった」と胸をなでおろしたのです。

日焼け止めクリームを塗ったときに少し顔がヒリヒリした感覚があったのですが、「ウォータープルーフだからかな?普段使っていないからよくわからないけど、多少ヒリヒリするものなのかも」と、特に気に留めていませんでした。

その後は友人たちと海水浴を楽しみ、夢中になっている間に、そのヒリヒリのことは忘れてしまっていました。

顔が日焼けでかぶれてる!?

翌日、起きて鏡で自分の顔をみて驚きました!!肌がかぶれてしまい、赤くなっていたのです。「あんなに日焼け止めクリームを塗ったのに!」とショックを受けました。念のため、化粧はせずに過ごすことにしました。

次の日になってもまだかぶれたままだったので、近所の皮膚科で診てもらって海水浴でのいきさつを説明すると、医者から「きつい日焼け止めクリームを塗ったりしませんでしたか?」と質問するのです。

私はすっかり、この肌のかぶれは日焼けが原因だろうと考えていましたが、日焼け止めクリームによるものだったと初めて気がついたのです。

スポンサーリンク

肌トラブル 日焼け止め

普段はSPFの低いものを使用していたので肌トラブルは起きなかったのですが、今回塗ったような高いSPFのものは、肌への負担が大きく、肌トラブルを起こしてしまう人も多いとのことでした。

幸い、数日で元通りの肌になりましたが、思えば海水浴前に肌がヒリヒリすると感じた時点で気がつけばよかったなと後悔しています。

また、海水浴の翌日は肌トラブルのせいでスッピンで過ごすことになってしまい、友人との写真がすべてスッピン姿になってしまいました。

この出来事をきっかけに、これからはあまりSPFが高すぎる日焼け止めクリームを使用は控えて、自分の肌に合ったものを選ぶように気を付けています。

スポンサーリンク

-美容
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.