美容

髪が湿気で爆発の理由は産後に髪質変わったから 解決策は?

更新日:

梅雨の日って、何もかも憂うつですよね。洗濯物は乾かないし、掃除してもカビは生えるし、何をするにもうっとうしくなってしまいます。

そんなとき、髪の毛がまとまらないと、もうどうにかなってしまいそうになります。

私は34歳の子育て真っ只中の専業主婦です。専業主婦とはいえ、朝は大忙しです。夫の朝ご飯を作り、子どもの世話をし、洗濯に掃除とやることは、目白押しです。とにかく朝は自分の髪の毛をとかす暇すら惜しいのです。

私は髪の毛がどちらかというと剛毛で、量もあり、ストレートパーマをかけなくても真っ直ぐな髪の毛をしています。毎日のお手入れも決して面倒な方ではないと思います。

くしでとかせば、はい!出来上り。そんな毎日を送っていました。以前は…。

スポンサーリンク

髪が湿気で大爆発!何をやっても効果なし

出産して初めて訪れた年の梅雨に、その髪の毛の美しさは損なわれてしまったのです。その年は毎日しつこく雨が降りつづいていました。

私はいつものように顔を洗い、自分の顔を鏡で見ると、そこには身の毛もよだつほど爆発した自分の髪の毛がありました。

かつて映画「天使にラブソングを」でウーピー・ゴールドバーグ演じたデロリスのようなヘアスタイルといえばわかってもらえるでしょうか。

私は朝何もする気がなくなるくらいショックで、落ち込みました。櫛を使ってもなおらないし、ヘアアイロンを使ってももとに戻りません。

夫には「OH HAPPY DAYを歌ってよ」と、馬鹿にさえされます。その日は結局家から外に一歩も出ず、頭に寒くもないのに帽子をかぶってました。

スポンサーリンク

産後に髪質が変わったために選んだ解決策は?

自分の髪の毛の美しさに誇りを持っていただけにとにかくショックは大きかったです。

後でわかったことですが、出産を経験したことでホルモンバランスが崩れ、髪の毛の質が変わってしまったみたいなのです。その後も梅雨の間はかなり悩みました。

悩みに悩んだ末、美容院で縮毛矯正を施術してもらうことにしました。それまで美容院でパーマやカラーの類いのものをしてもらったことはなかったので、ドキドキです。

初めての縮毛矯正は、パーマ液のつんとした臭いがきつく、頭が痛くなりました。三時間以上も施術に時間がかかるし、お金も高額なので、もうやりたくないとさえ思うほど嫌な臭いです。

さいごに

でも出来上がりを見てその気持ちは変わりました。あんなに悩んでいたのが嘘のように、サラサラで真っ直ぐストレートに早変わりです。

こんなにきれいになるなら、もっと早くやっておけば良かった。その一言に尽きます。

今では、梅雨の前には必ず縮毛矯正をして爆発に備えています。お金も時間もかかるけど、自分の精神的負担に比べれば、安いものです。

スポンサーリンク

-美容
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.