テーマパーク

ハーモニーランドのお得なはずのバースデーショーで赤っ恥!

投稿日:

大分県別府市にあるハーモニーランドでは、お誕生月に入園するとバッジのプレゼントがあり、お昼からのバースデーショーでお祝いしてもらえます。

夏に娘の誕生日当日に行った時に初めて知ったお得な情報をもとに「私の」誕生月に主人と一歳の娘でまた行ってきました。

そこで私はとてもずかしい体験をしました。もう二度と目立ちたくはありません(笑)

スポンサーリンク

ハーモニーランドでお得なのは誕生日当日でなくてもバースデーショーでお祝いしてもらえたこと

ハーモニーランドのバースデーショーは、サンリオならではの可愛いストーリーがあります。キティちゃんの豪華客船に、キティちゃんに憧れダンサーを夢見る少女がこっそり乗り込み、そして成長していくといった内容です。

そしてショーの最後にお誕生日のゲスト達のお祝いがあり、誕生日当日ですとステージに上がって撮影会もしてもらえます。

もし誕生日当日がハーモニーランドの休園日だったら、誕生月はいつでも当日扱いにしてもらえます。私は今回誕生日当日が休園日だったので、当日扱いとして入園しショーに参加しました。

このルールを娘の誕生日に来て知ったのはラッキーでした。「その月ならいつでも」っていうのがとってもお得ですよね♪

スポンサーリンク

さて誕生日ということでそのショーに「私が」参加したわけですが、ステージに上がっているのはほぼ子供です。

まぁ知っている人はいないだろうと思っていましたし、まだそれほど歩けない娘を抱いていればうまくカモフラージュ出来ると思っていました。しかし、田舎なのでやはり世間は狭いです。

なんと友人の娘が誕生月との事で来ていた友人家族と遭遇してしまいました!しかもよりによって友人は最前列(泣)

誕生月であればステージの下に並んで、バッジに名前を予め書いているのでそれを読み上げられながら「おめでとう~」といった感じでさらっと終わります。でも私は当日扱い。

ステージ上に上りバッジに書いた名前を呼ばれ、横に整列しハッピーバースデーをダンサーやゲストの方達に歌ってくれるのです。

30過ぎて子供に混ざって、私は一体何をしているのだろう・・・と心底恥ずかしくなってしまいました。もう、二度と自分が目立つようなことはしないと深く心に誓いました(笑)


ショーの途中には南国に船が着くストーリーがあり、その中でフラを踊るのですが、会場にいるお父さんがステージに連れられ、踊らされるサプライズもあるのでいつも笑わされます。

お父さんは恥ずかしそうですが、これ、絶対にお得なんです!

それに選ばれると次回の入園チケットのプレゼントがあります。だから主人が選ばれないかなぁと内心期待するのですが、なにせコワモテなこともあり(?)選ばれた事はありません(笑)

さいごに

そして次の日気付いたのですが、お気に入りのシナモロールのキーホルダーを落としてしまっていました。

ダメ元でハーモニーランドに問い合わせたところ、やはり落とし物には無かったと。もし見つかったら連絡しますと言ってくださりましたが、もう諦め忘れていました。

暫くしてハーモニーランドから連絡があり「キーホルダーが見つかった」と!そして送っていただける事になりました。

キーホルダーが見つかったことはもちろん嬉しかったのですが、それよりも見つけてくださった方や拾ってくださった方がいたんだ・・・そんな親切な方が、と思うと感激しました。そして電話で対応して下さった方もとても親切でした。

ハーモニーランドでは恥ずかしい思いをして、落とし物までして踏んだり蹴ったりでしたが、最終的にこんなにほっこり幸せな気持ちになるとは思いませんでした。

スポンサーリンク

-テーマパーク
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2019 All Rights Reserved.